子育て初心者におすすめ記事

赤ん坊

とっても喜ぶねんねんグッズ

赤ちゃんは泣くのが仕事とは言いますが、力いっぱい長時間泣かれると心配になってしまいますね。そんなママとパパにおすすめのねんねんグッズがここで見つかりますよ。

READ MORE
寝る子

みんなが驚く使い方

ベビーベッドは、ただ単に寝かせるだけのものではありません。驚きの機能があることをあなたは知っていますか?これまでたくさんのパパとママから選ばれてきたベビーベッドが見つかりますよ。

READ MORE
母と子

使い始めのタイミング

初めてベビーベッドを購入したときには、いつから使い始めたらいいのか分からないもの。赤ちゃんの大事をとって適切なタイミングを知っておきましょう。

READ MORE

ぐっすり休ませる為に

家事に集中したいとき、赤ちゃんが泣き止まないと思うように手を進められません。そんなときに役立つのがベビーベッド。赤ちゃんを安全なままで休ませられるので、終始赤ちゃんのそばにいることもありません。

お昼寝セットが大人気

外へ出かけるときに、赤ちゃんを休ませられるお昼寝セットがあると便利ですよ。お昼寝セットには枕、掛け布団、敷布団、カバー、などが含まれているのでひとまとめに揃えられます。

赤ちゃんが泣き止まない理由はなに?

no.1

お腹が空いている

赤ちゃんが泣く理由はたくさんありますが、もっとも多いのは空腹。赤ちゃんはママのおっぱいが栄養源です。数ヶ月もすると、空腹のタイミングがわかるようになりますよ。

no.2

眠くなっている

赤ちゃんは眠くなっているときにもぐずりやすいもの。第一子のときは空腹との違いが分かりにくいものですが、だんだん眠いときだなというのが分かるようになってきます。

no.3

おむつが換えられていない

最近のおむつは、赤ちゃんにとって違和感なし!と言われていますが、さすがに長時間おむつを換えていないと気持ち悪くなって当然。頻繁におむつのことは気にかけてあげましょう。

no.4

寝る姿勢が悪い

これは大人にも言えること。寝る姿勢が悪いと誰だって辛いですよね。空腹でもない、おむつでもないということなら寝る姿勢が悪いことを疑ってみましょう。

no.5

何かの病気にかかっている

赤ちゃんが泣き止まないときは体に異変が起きている場合も。どんな対策を施しても変化がなければすぐに病院へ連れてってあげましょう。何事も早めの行動が肝心です。

【PR】
ベビーベッドはリーズナブルな価格で入手しよう。
セットもある!我が子の睡眠をぐっと高めるアイテムまとめ。

知ってて助かる選び方

寝る子

柵の高さ

一人で赤ちゃんの面倒を見るとなると、家事やその他の作業がままならないもの。でも、目を離すと赤ちゃんに何が起きるかわかりません。そうした不安を払いのけちゃうのがベビーベッドです。
落下防止の為、赤ちゃんに体力がついてきてもよじ登れないよう、そのほとんどが柵を高く設けられています。平均で110~130センチほど。あまりに高すぎても赤ちゃんをベッドに寝かせにくくなるので、平均の高さを目安に選んでみましょう。

持ち運び可能

ベビーベッドと聞くと家具のイメージがありますが、最近では外出先でも使用できるよう持ち運びタイプまで誕生しています。持ち運びOKということで、柵などなく、通常の布団より多少高い程度ですが、目の届く範囲で寝かせる分に不足はないでしょう。毛布やタオルを敷くより、赤ちゃんにとって気持ちよく寝られる快適なベッドと言えます。

サイズの大きさ

産まれたときから赤ちゃんを小さいと思っていたら大間違いです。産まれたときにすでに大きな子もいれば、両手に乗るほど小さい子もいるのです。その為、ベビーベッドも赤ちゃんのサイズにあわせて選んみるといいでしょう。
成長することを考えると大きいに越したことはありません。しかし、よほど長期的に使わないということであれば、赤ちゃんのサイズにあわせることもオススメします。特に、狭小住宅の場合、大きなベビーベッドよりも小さいものの方が空間を広々と活用できるでしょう。

広告募集中